網路城邦
回本城市首頁 音樂故事
市長: 傻傻  副市長: 小帥哥~女人可以這樣過日子 Nan◎v◎
加入本城市推薦本城市加入我的最愛訂閱最新文章
udn城市人文藝術音樂【音樂故事】城市/討論區/
討論區好歌曲 - 外語系 字體:
看回應文章  上一個討論主題 回文章列表 下一個討論主題
橋幸夫和吉永小百合的《いつでも夢を》
 瀏覽2,211|回應1推薦3

mushiner
等級:8
留言加入好友
文章推薦人 (3)

◎v◎
傑玉
三爺



    這首《いつでも夢を》(itsu demo yume o,常懷夢想)
    是佐伯孝夫作詞,吉田正作曲, 由當年的金童玉女
    橋幸夫(hashi yukio)和吉永小百合(Yoshinaga Sayuri)演唱。

    戰後的日本,無論在政治、社會、和經濟上都急需重建,
    這首溫暖振奮的《いつでも夢を》像是暗夜中的一道曙光,
    在1962年第四屆的日本唱片大賞一舉拿下大賞作品獎。
    橋幸夫當時已經是出頭的名歌手,
    吉永小百合則是清純的少女影星,
    或許她的歌唱不像專業歌手,
    但是卻風靡了整個日本。

    吉永小百合生於1945年。1960年開始演電影,
    1962年被導演浦山桐郎看上,
    擔綱主演了《キューポラのある街》(鑄鐵工廠的街上)一炮而紅。
    在電影裡,她演一位工人家庭的女兒,
    奮發向上,成爲當時日本青少年的偶像。

    吉永小百合雖然拍片繁忙,
    仍在1965年進入早稻田大學夜間部念西洋史,
    而且難得地在四年期間畢業。
    1973年28嵗時與大她15嵗的岡田太郎結婚。

    吉永小百合演過的文學名著有
    石坂洋次郎的《青い山脈》、
    川端康成的《伊豆の踊子》
    和谷崎潤一郎的《細雪》等。

    在1985年吉永小百合以《おはん》(阿範)
    和《天国の駅》(天國的車站)而獲得有日本奧斯卡之稱的
    日本アカデミー賞(academy awards)最佳女主角。
    而後在1989年、2001年和2006年又三度獲得最佳女主角的殊榮。


    《いつでも夢を》的歌詞試譯如下,

    星よりひそかに 雨よりやさしく
    (隱秘仿若星辰,溫柔猶勝雨絲)
    あの娘はいつも歌っている
    (那位經常高歌的姑娘)
    声がきこえる 淋しい胸に
    (歌聲滲入了我寂寞的心中)
    涙に濡れたこの胸に
    (那個滿盈淚水的心胸)

    言っているいる お持ちなさいな
    (不斷地叮囑著我 千萬要堅強哦)
    いつでも夢を いつでも夢を
    (總是要心存希望 不斷地夢想)
    星よりひそかに 雨よりやさしく
    (隱秘仿若星辰,溫柔猶勝雨絲)
    あの娘はいつも歌っている
    (那位經常高歌的姑娘)

    歩いて歩いて 悲しい夜更けも
    (即便在悲哀的深更裡踽踽獨行)
    あの娘の声は 流れ来る
    (姑娘的歌聲 流傳著過來)
    すすり泣いてる この顔上げて
    (儘管啜泣淚下 我還是仰起頭來)
    きいてる歌の 懐かしさ
    (緬想著聽到的甜美歌聲)
    言っているいる お持ちなさいな
    (不斷地叮囑著我 千萬要堅強哦)
    いつでも夢を いつでも夢を
    (總是要心存希望 不斷地夢想)
    歩いて歩いて 悲しい夜更けも
    (即便在悲哀的深更裡踽踽獨行)
    あの娘の声は 流れ来る
    (姑娘的歌聲 流傳著過來)

    言っているいる お持ちなさいな
    (不斷地叮囑著我 千萬要堅強哦)
    いつでも夢を いつでも夢を
    (總是要心存希望 不斷地夢想)
    はかない涙を うれしい涙に
    (無望的淚水 就要化成幸福的淚珠)
    あの娘はかえる 歌声で
    (在歌聲中 姑娘也回去了她的夢裡)
    あの娘はかえる 歌声で
    (在歌聲中 姑娘也回去了她的夢裡)

    いつでも夢を (橋幸夫和吉永小百合)






    星よりひそかに 雨よりやさしく
    Hoshi yori hissoka ni, Ame yori yasashiku
    あの娘はいつも歌っている
    Ano ko wa itsumo utatteiru


    声がきこえる 淋しい胸に
    Koe ga kikoeru, Sabishii mune ni
    涙に濡れたこの胸に
    Namida ni nureta, Kono mune ni


    言っているいる お持ちなさいな
    Itte iru iru, Omochinasai na
    いつでも夢を いつでも夢を
    Itsudemo yume wo, Itsudemo yume wo
    星よりひそかに 雨よりやさしく
    Hoshi yori hissoka ni, Ame yori yasashiku
    あの娘はいつも歌っている
    Ano ko wa itsumo utatteiru









    歩いて歩いて 悲しい夜更けも
    Aruite aruite, Kanashii yo fuke mo
    あの娘の声は 流れ来る
    Ano kono koe wa, nagare kuru


    すすり泣いてる この顔上げて
    Susuri naiteru, Kono kao agete
    きいてる歌の 懐かしさ
    Kiiteru uta no, Natuskashi sa


    言っているいる お持ちなさいな
    Itte iru iru, Omochinasai na
    いつでも夢を いつでも夢を
    Itsudemo yume wo, Itsudemo yume wo


    歩いて歩いて 悲しい夜更けも
    Aruite aruite, Kanashii yo fuke mo
    あの娘の声は 流れ来る
    Ano kono koe wa, nagare kuru











    言っているいる お持ちなさいな
    Itte iru iru, Omochinasai na
    いつでも夢を いつでも夢を
    Itsudemo yume wo, Itsudemo yume wo


    はかない涙を うれしい涙に
    Hakanai namida wo, Ureshii namida ni
    あの娘はかえる 歌声で
    Ano ko wa kaeru, uta koe de
    あの娘はかえる 歌声で
    Ano ko wa kaeru, uta koe de



Living in the present. Living in the Spirit.

本文於 修改第 2 次
回應 回應給此人 推薦文章 列印 加入我的文摘

引用
引用網址:http://city.udn.com/forum/trackback.jsp?no=54820&aid=3801340
 回應文章
語法
推薦0


mushiner
等級:8
留言加入好友

 

<center><table cellspacing="5" cellpadding="10" bgcolor="#ffffff"><tbody><tr><td><table cellspacing="5" cellpadding="40" bgcolor="#c4ddf5"><tbody><tr><td bgcolor="#000000"><table style="FILTER: alpha(style=2)" height="360" width="480" background="

http://album.udn.com/community/img/PSN_PHOTO/mushiner/f_4348003_1.jpg"><tbody><tr><td><embed width="480" height="360" type="application/x-shockwave-flash" wmode="transparent" allowscriptaccess="never" /></td></tr></tr /></tbody></table><pre><font style="FONT-SIZE: 12pt" face="標楷體" color="#ffffff"><ul>

這首《いつでも夢を》(itsu demo yume o,常懷夢想)
是佐伯孝夫作詞,吉田正作曲, 由當年的金童玉女
橋幸夫(hashi yukio)和吉永小百合(Yoshinaga Sayuri)演唱。

戰後的日本,無論在政治、社會、和經濟上都急需重建,
這首溫暖振奮的《いつでも夢を》像是暗夜中的一道曙光,
在1962年第四屆的日本唱片大賞一舉拿下大賞作品獎。
橋幸夫當時已經是出頭的名歌手,
吉永小百合則是清純的少女影星,
或許她的歌唱不像專業歌手,
但是卻風靡了整個日本。

吉永小百合生於1945年。1960年開始演電影,
1962年被導演浦山桐郎看上,
擔綱主演了《キューポラのある街》(鑄鐵工廠的街上)一炮而紅。
在電影裡,她演一位工人家庭的女兒,
奮發向上,成爲當時日本青少年的偶像。

吉永小百合雖然拍片繁忙,
仍在1965年進入早稻田大學夜間部念西洋史,
而且難得地在四年期間畢業。
1973年28嵗時與大她15嵗的岡田太郎結婚。

吉永小百合演過的文學名著有
石坂洋次郎的《青い山脈》、
川端康成的《伊豆の踊子》
和谷崎潤一郎的《細雪》等。

在1985年吉永小百合以《おはん》(阿範)
和《天国の駅》(天國的車站)而獲得有日本奧斯卡之稱的
日本アカデミー賞(academy awards)最佳女主角。
而後在1989年、2001年和2006年又三度獲得最佳女主角的殊榮。


《いつでも夢を》的歌詞試譯如下,

星よりひそかに 雨よりやさしく
(隱秘如同星辰,溫柔猶勝雨絲)
あの娘はいつも歌っている
(那位經常高歌的姑娘)
声がきこえる 淋しい胸に
(歌聲滲入了我寂寞的心中)
涙に濡れたこの胸に
(那個滿盈淚水的心胸)

言っているいる お持ちなさいな
(不斷地叮囑著我 千萬要堅強哦)
いつでも夢を いつでも夢を
(總是要心存希望 不斷地夢想)
星よりひそかに 雨よりやさしく
(隱秘如同星辰,溫柔猶勝雨絲)
あの娘はいつも歌っている
(那位經常高歌的姑娘)

歩いて歩いて 悲しい夜更けも
(即便在悲哀的深更裡踽踽獨行)
あの娘の声は 流れ来る
(姑娘的歌聲 流傳著過來)
すすり泣いてる この顔上げて
(儘管啜泣淚下  我還是仰起頭來)
きいてる歌の 懐かしさ
(緬想著聽到的甜美歌聲)
言っているいる お持ちなさいな
(不斷地叮囑著我 千萬要堅強哦)
いつでも夢を いつでも夢を
(總是要心存希望 不斷地夢想)
歩いて歩いて 悲しい夜更けも
(即便在悲哀的深更裡踽踽獨行)
あの娘の声は 流れ来る
(姑娘的歌聲 流傳著過來)

言っているいる お持ちなさいな
(不斷地叮囑著我 千萬要堅強哦)
いつでも夢を いつでも夢を
(總是要心存希望 不斷地夢想)
はかない涙を うれしい涙に
(無望的淚水 就要化成幸福的淚珠)
あの娘はかえる 歌声で
(在歌聲中 姑娘也回去了她的夢裡)
あの娘はかえる 歌声で
(在歌聲中 姑娘也回去了她的夢裡)

<p><font color="#bfbfff">いつでも夢を (橋幸夫和吉永小百合)<br /><embed src="http://vlog.xuite.net/_a/MjQ4NjM5Mw==&ar=0&as=1&lad=1&fmt=1&whq=0" width="180" height="60" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" /></font></p>

<marquee style="FONT-SIZE: 12pt; COLOR: #ffbfff; FONT-FAMILY: 新細明體" scrollamount="1" direction="up" width="300" height="240" align="center">
<font color="#bfbfff">

星よりひそかに 雨よりやさしく
Hoshi yori hissoka ni, Ame yori yasashiku
あの娘はいつも歌っている
Ano ko wa itsumo utatteiru
<br />
声がきこえる 淋しい胸に
Koe ga kikoeru, Sabishii mune ni
涙に濡れたこの胸に
Namida ni nureta, Kono mune ni
<br />
言っているいる お持ちなさいな
Itte iru iru, Omochinasai na
いつでも夢を いつでも夢を
Itsudemo yume wo, Itsudemo yume wo
星よりひそかに 雨よりやさしく
Hoshi yori hissoka ni, Ame yori yasashiku
あの娘はいつも歌っている
Ano ko wa itsumo utatteiru
<br /><br /><br /><br /><br /><br /> 
<br />
歩いて歩いて 悲しい夜更けも
Aruite aruite, Kanashii yo fuke mo
あの娘の声は 流れ来る
Ano kono koe wa, nagare kuru
<br />
すすり泣いてる この顔上げて
Susuri naiteru, Kono kao agete
きいてる歌の 懐かしさ
Kiiteru uta no, Natuskashi sa
<br />
言っているいる お持ちなさいな
Itte iru iru, Omochinasai na
いつでも夢を いつでも夢を
Itsudemo yume wo, Itsudemo yume wo
<br />
歩いて歩いて 悲しい夜更けも
Aruite aruite, Kanashii yo fuke mo
あの娘の声は 流れ来る
Ano kono koe wa, nagare kuru
<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
<br />
言っているいる お持ちなさいな
Itte iru iru, Omochinasai na
いつでも夢を いつでも夢を
Itsudemo yume wo, Itsudemo yume wo
<br />
はかない涙を うれしい涙に
Hakanai namida wo, Ureshii namida ni
あの娘はかえる 歌声で
Ano ko wa kaeru,  uta koe de
あの娘はかえる 歌声で
Ano ko wa kaeru,  uta koe de
</font></marquee>

</ul></font></pre></td></tr></tbody></table></td></tr></tbody></table></center>

回應 回應給此人 推薦文章 列印 加入我的文摘
引用網址:http://city.udn.com/forum/trackback.jsp?no=54820&aid=3801378